お知らせ

2019.07.26
クリニックにプラネタリウムがやって来ました!
2019.07.16
「医療的ケアを必要とする小児慢性特定疾病児童等の一時預かり」始めます!
2019.06.18
医療的ケア児等の在宅支援を担う人材育成のための研修を実施します。
2019.05.31
避難訓練の様子です。
2019.04.18
鳥取県 平井知事が来所されました!
一覧を見る

コンセプト

  1. 難病の子ども、障がいを持った子どもの在宅生活を支援します。
  2. 難病の子ども、障がいを持った子どもが将来自立して生活できるように支援します。
  3. 難病の子ども、障がいを持った子どもの保護者、きょうだいを支援します。
  4. 難病の子ども、障がいを持った子どもの最期の過ごし方を支援します。
  5. 難病の子ども、障がいを持った子どもを支援する人材を育成します。
  6. どんな子どもも一緒に育つことのできる地域をつくります。

院長紹介


玉崎 章子(たまさき あきこ)

生年月日 1977年12月12日

資格

日本小児科学会認定 小児科専門医
日本小児神経学会認定 小児神経専門医
小児慢性特定疾病指定医
難病の患者に対する医療等に関する法律に基づく難病指定医

略歴

鳥取大学医学部医学科 卒業
鳥取大学医学部附属病院 医員
鳥取県立中央病院 非常勤医師
鳥取大学医学部附属病院 医員・助手・講師
鳥取大学医学部附属病院小児在宅支援センター 副センター長 特命准教授

外来・入院診療
/訪問診療

診療科目:脳神経小児科・小児科
在宅生活を送る障害児・障害者の方、医療的ケアが必要なお子さん、難病のお子さんの体調管理、発達支援を行います。
発達面で気になることがあるお子さん、発達障害をもつお子さんの発達支援を行います。
かぜや熱のお子さんの外来診療および入院診療も行います。

9:00-12:00
外来診療

(※)
休診
14:00-16:00
訪問診療
休診休診休診
16:00-17:30
外来診療
休診休診休診
(※) 土曜日は9:00~13:00
水曜日・土曜日の午後、日曜日・祝日
および年末年始(12月29日~1月3日)は休診

訪問リハビリ

発達支援、呼吸理学療法を始めとするリハビリをご自宅で行います。

障がい児通所事業

医療型児童発達支援・児童発達支援

定員:5名
対象年齢:未就学児(0~6歳)
開所時間:月曜日~金曜 9:00~17:00
重症心身障がい児、医療的ケア児を日中お預かりし、成長発達を促すための生活訓練等を行います。
※原則、お子さんだけでの通園です。

放課後等デイサービス

定員:5名
対象年齢:就学児(7~18歳)
開所時間:月曜日~金曜日 13:00~17:00(長期休暇中は9:00~17:00)
重症心身障がい児、医療的ケア児を学校終了後および長期休暇中にお預かりし、地域との交流や療育的な関わり、生活訓練等を行います。
※原則、お子さんだけでの通所です。

医療型短期入所

重症心身障がい児・重症心身障がい者、医療的ケア児を 一時的にお預かりします。
短期入所を通じて、ご本人の成長発達や ライフステージに合った、より良い在宅ケアを家族と一緒に考えます。

平成31年4月~10月は日中のみご利用いただけます。
10月以降は、月曜日9時から金曜日17時半まで、
夜間の泊りもご利用いただける予定です。