新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

新型コロナウイルス検査体制

検査体制

新型コロナウイルス感染症に対応するため、最新のPCR検査機器や抗原(定性)キットを導入し、24時間体制で検査を行っています。

  • 検査対応:24時間体制
  • 検査設備:PCR専用検査室(バイオハザード対策設備)
  • 検査項目:新型コロナウイルスPCR・新型コロナウイルス抗原(定性)
  • 検体採取:鼻咽頭または唾液

 

新型コロナウイルス検査・試薬キット概要

新型コロナウイルスPCR検査

  • 測定原理:リアルタイムPCR Q プローブ )
  • 機器名称:全自動遺伝子解析装置Smart Gene®(ミズホメディー)
  • 測定時間1時間程度

 

新型コロナウイルス抗原検査

  • 測定原理:イムノクロマト法(モノクローナル抗体)
  • 試薬名称:クイックチェイサー®Auto SARS-CoV-2(ミズホメディー)
  • 測定時間15分程度

 

注意事項

  • 検査で陰性となっても新型コロナウイルス感染を否定するものではありません。
  • 検査結果によっては、再採取をお願いする場合があります。

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス自費検査

 

 新型コロナウイルスの検査試薬供給不足のため、当面の間、自費検査を休止させていただきます。

ご理解の程よろしくお願いいたします。

再開時期は、改めて当ホームページ上でご案内いたします。

  なお、出国手続きなど行政手続きのために早急に陰性証明書が必要な場合はご相談ください。

 とりネット/鳥取県公式ホームページ 新型コロナウイルス感染症特設サイトにて、「PCR検査を自費で受けることが出来る機関」が掲載されていますので合わせてご参考にしてください。 

 新型コロナウイルスのPCR検査を自費で受けることが出来る機関2021/9/24現在)

  • 人間ドック受診予約
  • 在宅医療センター
  • 施設案内 フロアマップ
  • お見舞いメール
  • 採用情報
  • ふくよね博愛クリニック
  • 博愛こども発達・在宅支援クリニック
  • 病児保育かるがも
  • 介護老人保健施設やわらぎ
  • 病院情報の公表