ドック健診センター

受診の流れ

(1)予約確定
(2)受診前日まで

  • 受診日の2週間前までに健診案内および問診票や検査容器などを送付いたします。必ず内容を確認してください。
  • 現在、内服中の薬がある方は、原則として前日の夜まではいつも通り内服してください。
    また、循環器系疾患で(狭心症、高血圧、不整脈など)内服中の方は、当日の朝、6時までにコップ半杯程度(100ml)の水で内服してください。
  • 前日の夕食は、午後9時00分頃までに済ませてください。その後、就寝までの水分摂取制限はありません(アルコールは控えてください)。
  • 受診券、問診票は漏れなくご記入いただき、受診日当日に必ず持参してください。
(3)受診日
  • 当日の飲水は、朝6時までにコップ半杯程度(100ml)の水であればお摂りいただけます。
  • ドック受診者の方には昼食券をご用意いたします。提携の飲食店にてお召し上がりください。
  • 当日、希望者の方に検査結果(一部を除く)をもとに、医師が結果説明いたします。ただし高い精度管理を維持するためには検査結果の解析、画像読影に時間が必要で、検査結果を揃えての医師面談までお待たせすることになりますが、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。
  • 医療機関受診の必要がある場合は、博愛病院や他医療機関へご紹介を行っております。
  • 食事はせずにご来院ください。あめ、ガム、喫煙も控えてください。
  • 検査中は健診センターで用意した健診着を着用していただきます。健診着の下には金具のついた下着、タイツ、ストッキングは着用しないようにお願いします。また、涼しくお感じになる方へはガウンをご用意しております。
  • 鍵付のロッカーとなっていますが、現金、貴重品、カード類などの持ち込みは必要最小限としてください。(貴重品用ロッカーはありません)

 

持参していただくもの

  • 受診券(健保や自治体から発行されている場合)
  • 問診票
  • 健康保険被保険者証(保険証または共済組合員証)
  • 検尿容器(受診当日、朝起きてすぐの尿(中間尿)を採取し、当日ご持参ください。)
  • 検便容器(受診日を含め、1週間以内の便を2日分採取し、当日ご持参ください。)
  • 健診料金
  • 内服中の薬に関して確認できるもの(お薬手帳など)
  • コンタクトレンズの専用容器・保存液(眼圧検査がある方のみ)
(4)受診後  3~4週間程度

  • 最終結果報告書をお送りします。※当日ご説明した以外の内容も含まれますので、必ずご確認下さい。報告書にD・E判定がある場合は、医療機関を受診してください。

 

その他

  • 受診できない事情が生じた時や当日のやむをえない事情で遅れる場合は、健診センターまでご連絡ください。
    TEL:0859-48-0880
  • 当日発熱などがあり体調が悪い場合は、無理をせず健診日を変更し外来を受診してください。
  • オプション検査をご希望の方は、事前の予約が必要となります。
  • 原則としてお子様連れの受診はできません。

女性の方へ

  • 生理日が健診日と重なる場合は、尿・便検査および子宮がん検診が出来ませんのでドック健診センターまでお電話ください。
    TEL:0859-48-0880
  • 妊娠中または妊娠の可能性がある方には、X線検査および乳がん・子宮がん検査は行いませんのでお申し出ください。
  • 介護老人保健施設やわらぎ
  • 施設案内 フロアマップ
  • お見舞いメール
  • 人間ドック受診予約
  • 病児保育かるがも
  • 博愛こども発達・在宅支援クリニック
  • 在宅医療センター
  • 採用情報
  • 敷地内禁煙
  • 病院情報の公表