ドック健診センター

受診者の権利と責務

受診者の権利

  1. 良質な健診を受ける権利
    誰でも希望に沿った良質な健診を受ける権利があります。
  2.  受診者の知る権利
    受診者は検査内容や検査結果、健診費用等を知る権利があります。
  3.  選択の自由の権利
    精密検査について、自分の意思で医療機関を選ぶ権利があります。
  4.  自己決定の権利
    検査等について、十分な説明を受け理解した上で、自己決定する権利があります。
  5.  プライバシー保護の権利
    健診で得られた個人情報は、保護される権利があります。
  6.  保健指導を受ける権利
    自らの健康を維持するために、健康に関する助言や指導を受ける権利があります。

 

受診者の責務(責任と義務)

  1.  情報提供の責務
    受診者は、適切な健診を受けるために、自分の健康に関する情報や現在の状態を正確に提供する責務があります。
  2.  規則やルールを守る責務
    当院及びドック健診センター内での規則、公共の場のルールを守り、他者に迷惑をかけない責務があります。
  3.  不確実性への配慮責務
    検査、診察など全ての医療行為の結果は、100%保障されたものではないということを認識する責務があります。

 

ドック健診センター

令和2年10月1日 制定

  • 介護老人保健施設やわらぎ
  • 施設案内 フロアマップ
  • お見舞いメール
  • 人間ドック受診予約
  • 病児保育かるがも
  • 博愛こども発達・在宅支援クリニック
  • 在宅医療センター
  • 採用情報
  • 敷地内禁煙
  • 病院情報の公表