お知らせ

一覧はこちら

病院からのお知らせ

2021.07.29

Phillips社の陽圧換気療法機器(CPAP装置を含む)をご使用されている患者さんへ

 株式会社フィリップス・ジャパンよりPhilips社製陽圧換気療法機器のリコールの報告を受けました。これは、機器内部の防音用発泡体が劣化して細かな粒子となり大気経路に侵入し患者様が吸入する可能性があります。
 現時点での海外の不具合報告は0.03%(国内での報告はなし)と報告されています。6月にリコールが発表された米国では、日本のような保険診療ではないため、個人でCPAP装置を購入しています。そのため機器のメンテナンスはユーザーで行う必要がありますが、メンテナンスとして、本来指示されていないオゾンなどを用いたクリーニングが劣化の原因の一つであることが示唆されています。
 日本でレンタルされているCPAP装置は、原則5年で回収し新しいCPAP装置を提供しています。また、国内での不具合報告は、これまで1例もなく、厚生労働省から使用中止に関する勧告は一切出ておりません。現在ご使用中の方に対して、直ちに健康上の被害を及ぼす可能性は非常に低いと思われます。
 また、フィリップス・ジャパンは、今回の問題に対応するため恒久的な是正処置を行っております。是正(回収)措置として、安全上の問題のない防音用発泡体を用いた改善品への置き換えを7月30日を目途に順次開始いたします。本装置は多くの患者さんにご使用いただいておりますため、具体的な置き換え時期は、改善品の調達状況に合わせて医療機関ごとに順次案内される予定です。
 当院では、現在、主治医が受診時に説明を行っております。他社への変更を希望される患者さんにおかれましては、主治医へ相談をお願いします。また、自己判断で陽圧換気療法機器の使用を中止することは大変危険です。自己判断で中止されないようお願いします。

 

Philips 是正(回収)措置開始のご案内

現在ご使用のCPAP装置の安全性に関わるご案内

  • 人間ドック受診予約
  • 在宅医療センター
  • 施設案内 フロアマップ
  • お見舞いメール
  • 採用情報
  • 博愛こども発達・在宅支援クリニック
  • 病児保育かるがも
  • 介護老人保健施設やわらぎ
  • 敷地内禁煙
  • 病院情報の公表