看護部

教育について

 

博愛病院 教育システム

「倫理的思考と正確な看護技術を基盤に、ケアの受け手のニーズに応じた看護を実践する能力を養う」を目的として教育委員が担当しています。

クリニカルラダー制度

  1. レベルI(新人)
    基本的な看護手順に従い助言を得て看護を実践する
  2. レベルII
    標準的な看護計画に基づき自立して看護を実践する
  3. レベルIII
    ケアの受け手に合う個別的な看護を実践する

プリセプター制度

プリセプターの先輩看護師を中心に各部署の看護師が全員で一人前の看護師になるようサポートします。

新人研修年間計画

研修時期 研修内容
  • 看護記録
  • オーダリング
  • 看護支援システム
  • パソコン操作
  • 基礎看護技術
  • 脳神経系フィジカルアセスメント
  • 呼吸・循環フィジカルアセスメント
  • 胸部フィジカルアセスメント
  • ME機器の取り扱い
  • 中央検査部の構造と役割
  • 栄養管理について (NSTの役割・栄養アセスメント・栄養評価)
  • 気管挿管
  • 褥瘡予防のケア
  • 麻薬・毒薬の取り扱い
  • 心電図
  • 抗がん剤の取り扱い
  • 呼吸器管理
  • 退院調整パス
  • 内視鏡検査・治療・見学
  • BLS+AED
  • 看護診断
  • SBAR
  • 医療安全
  • 感染対策 
    (※入職時オリエンテーション時にも行います)
  • 新人体験学習
  • 準夜勤務 9月頃から
  • 深夜勤務 12月頃から
    ※先輩看護師と一緒に開始します
  • 介護老人保健施設やわらぎ
  • 施設案内 フロアマップ
  • お見舞いメール
  • 人間ドック受診予約
  • 病児保育かるがも
  • 博愛こども発達・在宅支援クリニック
  • 在宅医療センター
  • 採用情報
  • 敷地内禁煙
  • 病院情報の公表