看護部理念

すべての人々の生命と、人間としての尊厳を守り、
地域に根ざした患者様中心の看護を提供する

看護部基本方針

  1. 人としての人格・権利を尊重し患者様に納得できる、個別性のある看護を提供します。
  2. 患者様の安全を第一とし、科学的・倫理的判断に基づいた質の高い看護を目指します。
  3. 地域医療のニーズを把握し、予防・救急・在宅医療へと、高い見解と広い視野を持ち、 継続性のある看護を推進します。
  4. 患者様を中心に、チーム医療の担い手としてコーディネーターの役割を発揮いたします。
  5. 看護専門職業人としての能力開発と、看護職として自律のために、常に自己研鑽につとめます。

ワークライフバランスについて

働きやすい職場づくりに取り組んでいます。

仕事と生活の調和(WLB)

 

 看護部は「職員がやりがいを持ち、安心して仕事と生活を両立し、働き続けられる職場を作る」をビジョンにワークライフバランス(WLB)に取り組んでいます。
子育て中の方には院内保育所の利用が可能です。また、週に2回24時間保育も行っています。
 夜勤の曜日や回数の相談も受け付けております。多様な勤務形態の導入も検討しておりますので、お気軽にご相談ください。現在夜勤専従者も就業しています。

 

  • 介護老人保健施設やわらぎ
  • 施設案内 フロアマップ
  • お見舞いメール
  • 人間ドック受診予約
  • 病児保育かるがも
  • 博愛こども発達・在宅支援クリニック
  • 在宅医療センター
  • 採用情報
  • 敷地内禁煙
  • 病院情報の公表