チーム医療

糖尿病チーム

概要

■糖尿病チームとは

増え続ける糖尿病を背景に、糖尿病に関する正しい知識の普及と啓蒙、糖尿病治療中の方の療養のサポートなどに関して、多職種のスタッフがそれぞれの専門知識を活かし協力しながら活動するチームです。

内容・特色

■糖尿病教室

専門医、糖尿病療養指導士(看護師・臨床検査技師、薬剤師)、管理栄養士、鳥取県糖尿病療養指導士(理学療法士)による講習会

  • 糖尿病治療、合併症について
  • 栄養相談、食事指導
  • 運動療法、個別・集団指導
  • 薬物療法、自己管理能力を高めるために
  • 検査値の見方・考え方
  • 糖尿病性網膜症、足病変について

 

■かえで通信

 患者さん自身が正しい知識を身につけ、生活習慣の改善に努めるために2月に1度かえで通信を発行しています。

かえで通信はこちら



■博愛ウオーキング

 年に2度、春と秋に運動療法の一環として、ウオーキングを行っています。簡単な運動を取り入れ、患者さん同士の親睦を深めていただいています。




■院内研修会

 糖尿病チームでは、院内での糖尿病に対する理解を深めるために年1回講習会を開き、啓蒙活動を行っています。

糖尿病チームメンバー

    • 医師1名
    • 看護師1名
    • 薬剤師2名
    • 臨床検査技師2名
    • 管理栄養士4名
    • 理学療法士1名
    • 作業療法士1名

(うち日本糖尿病療養指導士5人、鳥取県糖尿病療養指導士3人)

  • 介護老人保健施設やわらぎ
  • 施設案内 フロアマップ
  • お見舞いメール
  • 人間ドック受診予約
  • 病児保育かるがも
  • 博愛こども発達・在宅支援クリニック
  • 在宅医療センター
  • 採用情報
  • 敷地内禁煙
  • 病院情報の公表