チーム医療

感染対策チーム

概要

■感染対策チーム(ICT)とは

ICTとはインフェクションコントロールチーム(InfectionControl Team)の略称です。
ICTは、多職種により構成されている感染対策チームです。
私たちは、組織横断的に病院全体の感染対策活動に従事しており、科学的根拠に基づいて、院内で起こるさまざまな感染症から患者・家族、職員の安全を守るために活動を行っています。

 

内容・特色

■感染対策チームの役割

  1. MRSAを代表とする耐性菌の検出状況の把握

  2. 最新のエビデンスを取り入れた感染対策マニュアルの作成、改訂

  3. 感染対策マニュアルの承認

  4. 院内抗生剤使用動向の把握

  5. 月に1回の環境ラウンドの実施

  6. 職員に対する研修の立案・実行

  7. 院内感染アウトブレイクへの緊急対応

  8. 伝染性感染症発生時の緊急対応

  9. 新興感染症発生時の患者・職員に対して緊急対応

■感染対策チームの活動内容

ラウンド: 週1回(火曜日)
会議:月1回(第1木曜日)

チームメンバー

  • 外科医師1名
  • 呼吸器内科医師3名
  • 看護師 4名
  • 薬剤師 1名
  • 臨床検査技師 1名
  • 介護老人保健施設やわらぎ
  • 施設案内 フロアマップ
  • お見舞いメール
  • 人間ドック受診予約
  • 病児保育かるがも
  • 博愛こども発達・在宅支援クリニック
  • 在宅医療センター
  • 採用情報
  • 敷地内禁煙
  • 病院情報の公表