チーム医療

呼吸サポートチーム(RST)

概要

■呼吸サポートチーム(RST)とは

 RSTとはRespiratory Support Teamの略称で呼吸サポートチームのことです。
 RSTでは、呼吸器疾患が原因で入院された患者さんに対し、呼吸ケア・機材管理・ポジショニング・日常生活動作等について多職種で情報交換しより良いケアが提供できるように活動しています。

 

内容・特色

■RSTの役割

  1. 人工呼吸器装着患者様の人工呼吸器離脱の促進、人工呼吸器装着期間の短縮を図る
  2. 呼吸ケアを必要とする患者様の医療事故の予防を図る
  3. 院内外での呼吸ケアの普及や啓蒙を図る
  4. 呼吸ケアに必要な器材の導入・管理の標準化を図る
  5. 医療経済的な改善(コストの軽減)を図る
  6. 在宅復帰にむけた動作指導・機材選定の提案




■RST活動内容

回診:週1回(火曜日)

会議:月1回(第1火曜日)

RSTチームメンバー

  • 呼吸器内科医師1名
  • 看護師6名
  • 臨床検査技師1名
  • 理学療法士3名

 

RST回診の様子

  • 介護老人保健施設やわらぎ
  • 施設案内 フロアマップ
  • お見舞いメール
  • 人間ドック受診予約
  • 病児保育かるがも
  • 博愛こども発達・在宅支援クリニック
  • 在宅医療センター
  • 採用情報
  • 敷地内禁煙
  • 病院情報の公表