入院について

入院手続き・持ち物

入院の手続き、持ち物、注意事項についてのご案内です。

入院について

入院の手続きは

  1. 入院の際には本館1階の総合受付で次の書類を提出して、手続きをしてください。

    【すべての方に提出していただくもの】

    • 保険証、診察券
    • 入院保証書
    • 他の病院における入院確認書、退院証明書

    【該当される方のみに提出していただくもの】

    • 限度額適用認定証(70才未満)
    • 限度額適用・標準負担額減額認定証
    • 後期高齢者医療被保険者証
    • 高齢受給者証
    • 医療費公費負担受給者証
    • 特別医療受給者証

     

  2. 入院当日は指定された時間までに該当診療科の外来へお越しください。
  3. 入院日の変更や、取り消しをされる場合には、必ず該当診療科へご連絡ください。
  4. 夜間の緊急入院や休日入院の場合は職員の指示に従ってください。
  5. 入院の用紙【入院患者さんのお名前の表示及び病衣の貸与について】は病棟看護師にお渡しください。
  6. 入院中に「保険証」「受給者証」などの変更または更新がありましたら、速やかに本館1階総合受付にご掲示ください。

 

 

駐車場

入院される方の病院駐車場の利用は御遠慮ください。やむを得ず駐車される方は、届出が必要となりますので看護師にお申し出ください。
駐車場での事故・盗難等のトラブルにつきましては、当院は責任を負いかねますのでご了承ください。

持ち物について

入院される時に持参していただくもの

  • 病衣(ねまき)
    ご希望の方には1日77円(税込)でお貸しいたします。夏季は週3回、冬季は週2回交換します。
  • 洗面・入浴用具
    洗面器、タオル、歯ブラシ、石けん、ひげそり、ヘアブラシ、シャンプー、入れ歯ケースなど。
  • 食事に必要なもの
    はし、スプーン、フォーク、コップなど。
  • 慣れた履物
    スリッパなどは転倒の原因になりますので履き慣れた靴を持ってきてご使用ください。
  • その他
    ティッシュペーパー、下着類、ごみ箱、筆記用具など
  • 印鑑
    手術、検査同意書などの署名に必要です。
  • 「入院のご案内」
    (入院のご案内に挟み込みの「入院時問診票」)
  • 現在内服中の「お薬」
    「お薬手帳」「お薬説明書」は必ず持参していただき医師又は看護師にお渡しください。

 

【注意】

  • 電気製品の持ち込みは禁止しております。事情がある場合は看護師にご相談ください。
  • 盗難防止のため多額の現金や貴重品のご持参はお控えください。
  • 事故防止のため、ナイフなどの危険物の持ち込みはご遠慮ください。
  • 持ち物には記名をお願いします。
  • 収納するスペースに限りがありますので、持ち物は必要最小限にとどめてください。

入院医療費について

入院医療費の計算は、病気や病状ごとに、診療内容に応じて定められた1日当たりの定額の点数で医療費を計算する「包括評価方式(DPC)」となっております。
この「包括評価方式(DPC)」が適用されるのは、入院基本料、検査、投薬、注射、レントゲンなどの項目です。
手術や一部の処置は「出来高払い方式」により計算されます。
「包括評価方式(DPC)」でも、一部負担金や高額医療制度の取扱いは変わりません。
回復期病棟、療養病棟、地域包括ケア病棟は対象にはなりません。


  • 「包括評価方式(DPC)においても、一部負担金や高額医療制度は適用されます。
  • すべての患者様の入院医療費が「包括評価方式(DPC)」にて計算されるのではなく、一部例外的に出来高算定の場合もあります。

ご不明な点につきましては、医事課までお尋ねください。

 

  • 介護老人保健施設やわらぎ
  • 施設案内 フロアマップ
  • お見舞いメール
  • 人間ドック受診予約
  • 病児保育かるがも
  • 博愛こども発達・在宅支援クリニック
  • 在宅医療センター
  • 採用情報
  • 敷地内禁煙
  • 病院情報の公表